新TIPSは【毎週日曜:夕~夜】更新予定!

ラフから線画のおしゃれな描き方

【初心者向け】線画の「ニガテごまかし」術【描き方】

今回は、イマイチ線画がニガテな方にオススメしたい「線画ニガテのごまかし術」をまとめてみました。

ReadMore

【〝メリハリ〟がコツ!】デフォルメキャラの描き方

【〝メリハリ〟がコツ!】デフォルメキャラの描き方【3ポイント】

今回は、イラストでも漫画でもグッズでもキャラクターを魅力的に演出しやすいデフォルメイラスト・ミニキャラの描き方をご紹介していきます。

ReadMore

affinger6のGoogleアドセンス自動広告時のヘッダー広告の消し方

【AFFINGER6】ヘッダー一面に表示されてしまう自動広告の非表示方法【Googleアドセンス自動広告】

AFFINGER6に設定+Googleアドセンスの自動広告を設定した際に、ヘッダーにいきなりドデカ広告が表示されて困った▶︎同じ悩みで質問や記事はあるものの、いくら検索してもイマイチ解決法が見つからなかったため、今回健忘録として残します。 ほかのテーマでの同じ悩みの際でも、解決に繋がるかも

ReadMore

XP-PENのおすすめペンタブ「板タブ」「液タブ」特集!

【2024年】"こだわり別"に紹介「XP-PEN」のペンタブ特集!【オススメ5選】

指描きやアナログ卒業!デジタルお絵描きに挑戦したい・ペンタブのグレードアップ検討中という方に向けるXP-PENの商品ラインナップから「こだわり別」にピックアップし紹介していきます!

ReadMore

キャラの描き分けで大事な【目の描き分け・描き方】

【「形」で捉える!】目の描き分け方&描くコツ【一覧まとめ】

本記事では、キャラクターにとって最重要と言っても良い「目」の描き分けを紹介していきます。 キャラの描き分けが苦手な方や、キャラデザに詰まっている方におすすめの記事です。

ReadMore

【アニメ塗り】の「初心者感」をなくす小技集【5種+α】

【アニメ塗り】の「初心者感」をなくす小技集【5種+α】

味気なくなりがちな「アニメ塗り」をカンタンな小技で初心者感・味気なさ・手抜き感をなくすテクニックをまとめてみました!

ReadMore

初心者にオススメのペイントソフトレビュー

結局どれがいいの?【重視別】おすすめのペイントソフト4選

そろそろデジ絵を始めたい…けど、ペイントソフトはたくさんあって結局どれが良いのかわからない!という方向けに、おすすめのデジタルペイントソフトをピックアップしてみました。 ぜひ、デジ絵デビューの参考にしていただければ嬉しいです。 https://kaketa.blog/archives/1373 あわせて読みたい おすすめのペイントソフト4選と詳細一覧表 結論から言うと一番のおすすめペイントソフトはCLIP STUDIO PAINTです。 ただ、もうちょっと選択肢と「決め手」となる情報が欲しいですね。今回は ...

ReadMore

クリッピングとレイヤーマスクの使い分け・使い方活用方法の解説

【はみ出さずに塗る機能】「クリッピング」と「レイヤーマスク」の違いを解説!【使い方】

ペイントソフトに備わっている機能「クリッピング」と「マスク」というふたつの機能を使いこなせていますか?「正直、違いがわからない…」▶︎「どちらかひとつしか使っていない」という方は、ぜひ、このふたつの機能の特徴を知り、絵の表現の幅を広げるきっかけになれれば幸いです! 解説に使用しているソフトは、CLIP STUDIO PAINT EXですが、他ペイントソフトでも機能があれば、基本的に役割は同じです。 「クリッピング」と「マスク」の違い そもそも、クリッピングとマスクの違いって何?という方も少な ...

ReadMore

イラストにおける色使い・配色の苦手克服に近づくオススメのカラーイラストテクニック本を紹介する記事です。

【2024】配色・色使いのニガテ克服!カラーイラストテクニックおすすめ本・書籍【3選】

こちらの記事は、イラストにおける配色・色使いをテーマとしたオススメのカラーイラストテクニック書籍をまとめた記事となります。 書籍名難易度特徴イラスト、漫画のための配色教室 ミニ帖解説イラストレーターや、シーン・配色がそれぞれにあり、初心者に特にオススメながらもクオリティの高い一冊。光と色のチュートリアルイラストレーターパク・リノさんによる、光と色の表現について秀逸にまとめられた一冊。カラー&ライト ~リアリズムのための色彩と光の描き方~色彩と光の理論をさまざまなシーン・画家の作品を用いて紹介したと ...

ReadMore

【見栄えUP!】キャラクターを引き立てるカンタン加工法一覧【まとめ7選】アニメ塗り

【見栄えUP!】キャラクターを引き立てるカンタン加工法一覧【まとめ7選】

イラストのクオリティや見栄えをさらにあげるのに大切な「最後のひとおし」として、多くのイラスト加工テクニックがあります。今回は、【イラストの加工テクニック】を一覧としてまとめてみたので、ぜひご参考にしていただければと思います。 なお、使用しているソフトはCLIP STUDIO PAINT EXですが、基本的に他のペイントソフトでも応用が可能です。 1:「オーバーレイ」で色の調和 オーバーレイは、画像全体の色の調和をすることができるオーソドックスな手法です。キャラクターと、背景の色味に違和感を感じる際などは、 ...

ReadMore

お役立ちTIPS アイテムpickup

【2024】配色・色使いのニガテ克服!カラーイラストテクニックおすすめ本・書籍【3選】

当ブログ内には広告が含まれます。

イラストにおける色使い・配色の苦手克服に近づくオススメのカラーイラストテクニック本を紹介する記事です。

こちらの記事は、イラストにおける配色・色使いをテーマとしたオススメのカラーイラストテクニック書籍をまとめた記事となります。

書籍名難易度特徴
イラスト、漫画のための配色教室 ミニ帖解説イラストレーターや、シーン・配色がそれぞれにあり、初心者に特にオススメながらもクオリティの高い一冊
光と色のチュートリアルイラストレーターパク・リノさんによる、光と色の表現について秀逸にまとめられた一冊
カラー&ライト ~リアリズムのための色彩と光の描き方~色彩と光の理論をさまざまなシーン・画家の作品を用いて紹介したとても有名なライティング・カラーテクニック解説本です。難易度は特に高め

初心者向け

アニメ塗りや厚塗りなどオールマイティなテイスト向け

カラー表現テクニック初心者の方に、まずおすすめしたいのがイラスト、漫画のための配色教室 ミニ帖という書籍です。

なぜ初心者向けなのか

  • 多数のイラストレーター参加型のため、アニメ塗りでも厚塗りでも参考になる
  • カラー別に作例があるので、描きたいイメージやインスピレーションへと繋げやすい
  • シーンや構図など、イラストの魅せ方辞書的な読み方としても最適

以上のような理由で、初心者さん向けとして紹介いたしました。
描きたいイラストに色を塗る前に、あなたのなかでイメージに近いのはどれかな…と、
まずはインスピレーションを沸かせる習慣をつけるのも良いでしょう。

中級者向け

イラストタッチ&リアリティのイイトコどりテイスト向け

中級者の方にオススメしたいのが、イラストレーターパク・リノさんが執筆された光と色のチュートリアルです。

なぜ中級者向けなのか

  • パク・リノさんの立体的な厚塗りタッチでの解説
  • 光と色の原理をしっかり解説されているので、色塗りにおける迷い解消に
  • 光と色だけでなく、+材質別にも解説されている
  • パク・リノさんのイラストメイキングも掲載されている贅沢な一冊!

以上のような理由で、中級者さん向けとして紹介いたしました。
色使いや配色テクニックに少し自信がついてきたけど、原理からしっかり理解したい!次のステップへ行きたい!という方は、一冊持っていて損なしの書籍です。

パク・リノさんのXはこちら↓

上級者向け

絵画に近いリアリティなテイスト向け

カラー表現テクニック上級者の方に、おすすめしたいのはカラー&ライト ~リアリズムのための色彩と光の描き方~という書籍です。
正直なところ、上級の方はわざわざ紹介されなくても、もうすでにご存知かと思うほどロングセラーで有名な光と色の解説本です。

なぜ上級者向けなのか

  • 歴史的な絵画や、趣のある画家の絵で紹介されている
  • 絵画=より写実的なためライティングや色味の参考として最高峰の書籍と言ってもいい
  • 難易度はとても高いが、絵描きは一冊持っていて損なし

以上のような理由で、上級者さん向けとして紹介いたしました。


ただ、初心者の方にいきなりこちらの本はハードルが高いので、ご購入の際はご注意ください。
とにかく難易度は本当に高いです。
解説自体が「ザ・翻訳された文」という感じなので、そういう意味でも単純に難しい本となっています。

しかし、絵描きをはじめとしたビジュアル・映像クリエイターなら持っていて損はない一冊であることは間違いありません。

created by Rinker
¥4,180 (2024/07/21 23:40:14時点 楽天市場調べ-詳細)

まとめ

以上が、イラストにおける配色・色使いをテーマとしたオススメのカラーイラストテクニック書籍3選のご紹介でした。

難易度、描きたいテイストに合わせ、どれか一冊は持っておくと色塗りがさらに楽しくなるかもしれません。

書籍名難易度特徴
イラスト、漫画のための配色教室 ミニ帖解説イラストレーターや、シーン・配色がそれぞれにあり、初心者に特にオススメながらもクオリティの高い一冊
光と色のチュートリアルイラストレーターパク・リノさんによる、光と色の表現について秀逸にまとめられた一冊
カラー&ライト ~リアリズムのための色彩と光の描き方~色彩と光の理論をさまざまなシーン・画家の作品を用いて紹介したとても有名なライティング・カラーテクニック解説本です。難易度は特に高め
  • この記事を書いた人

7kmr

一般社会人。絵を描くことと猫が好きです。

-お役立ちTIPS, アイテムpickup
-,