新TIPSは【毎週日曜:夕~夜】更新予定!

ラフから線画のおしゃれな描き方

【初心者向け】線画の「ニガテごまかし」術【描き方】

今回は、イマイチ線画がニガテな方にオススメしたい「線画ニガテのごまかし術」をまとめてみました。

ReadMore

【〝メリハリ〟がコツ!】デフォルメキャラの描き方

【〝メリハリ〟がコツ!】デフォルメキャラの描き方【3ポイント】

今回は、イラストでも漫画でもグッズでもキャラクターを魅力的に演出しやすいデフォルメイラスト・ミニキャラの描き方をご紹介していきます。

ReadMore

affinger6のGoogleアドセンス自動広告時のヘッダー広告の消し方

【AFFINGER6】ヘッダー一面に表示されてしまう自動広告の非表示方法【Googleアドセンス自動広告】

AFFINGER6に設定+Googleアドセンスの自動広告を設定した際に、ヘッダーにいきなりドデカ広告が表示されて困った▶︎同じ悩みで質問や記事はあるものの、いくら検索してもイマイチ解決法が見つからなかったため、今回健忘録として残します。 ほかのテーマでの同じ悩みの際でも、解決に繋がるかも

ReadMore

XP-PENのおすすめペンタブ「板タブ」「液タブ」特集!

【2024年】"こだわり別"に紹介「XP-PEN」のペンタブ特集!【オススメ5選】

指描きやアナログ卒業!デジタルお絵描きに挑戦したい・ペンタブのグレードアップ検討中という方に向けるXP-PENの商品ラインナップから「こだわり別」にピックアップし紹介していきます!

ReadMore

キャラの描き分けで大事な【目の描き分け・描き方】

【「形」で捉える!】目の描き分け方&描くコツ【一覧まとめ】

本記事では、キャラクターにとって最重要と言っても良い「目」の描き分けを紹介していきます。 キャラの描き分けが苦手な方や、キャラデザに詰まっている方におすすめの記事です。

ReadMore

【アニメ塗り】の「初心者感」をなくす小技集【5種+α】

【アニメ塗り】の「初心者感」をなくす小技集【5種+α】

味気なくなりがちな「アニメ塗り」をカンタンな小技で初心者感・味気なさ・手抜き感をなくすテクニックをまとめてみました!

ReadMore

初心者にオススメのペイントソフトレビュー

結局どれがいいの?【重視別】おすすめのペイントソフト4選

そろそろデジ絵を始めたい…けど、ペイントソフトはたくさんあって結局どれが良いのかわからない!という方向けに、おすすめのデジタルペイントソフトをピックアップしてみました。 ぜひ、デジ絵デビューの参考にしていただければ嬉しいです。 https://kaketa.blog/archives/1373 あわせて読みたい おすすめのペイントソフト4選と詳細一覧表 結論から言うと一番のおすすめペイントソフトはCLIP STUDIO PAINTです。 ただ、もうちょっと選択肢と「決め手」となる情報が欲しいですね。今回は ...

ReadMore

クリッピングとレイヤーマスクの使い分け・使い方活用方法の解説

【はみ出さずに塗る機能】「クリッピング」と「レイヤーマスク」の違いを解説!【使い方】

ペイントソフトに備わっている機能「クリッピング」と「マスク」というふたつの機能を使いこなせていますか?「正直、違いがわからない…」▶︎「どちらかひとつしか使っていない」という方は、ぜひ、このふたつの機能の特徴を知り、絵の表現の幅を広げるきっかけになれれば幸いです! 解説に使用しているソフトは、CLIP STUDIO PAINT EXですが、他ペイントソフトでも機能があれば、基本的に役割は同じです。 「クリッピング」と「マスク」の違い そもそも、クリッピングとマスクの違いって何?という方も少な ...

ReadMore

イラストにおける色使い・配色の苦手克服に近づくオススメのカラーイラストテクニック本を紹介する記事です。

【2024】配色・色使いのニガテ克服!カラーイラストテクニックおすすめ本・書籍【3選】

こちらの記事は、イラストにおける配色・色使いをテーマとしたオススメのカラーイラストテクニック書籍をまとめた記事となります。 書籍名難易度特徴イラスト、漫画のための配色教室 ミニ帖解説イラストレーターや、シーン・配色がそれぞれにあり、初心者に特にオススメながらもクオリティの高い一冊。光と色のチュートリアルイラストレーターパク・リノさんによる、光と色の表現について秀逸にまとめられた一冊。カラー&ライト ~リアリズムのための色彩と光の描き方~色彩と光の理論をさまざまなシーン・画家の作品を用いて紹介したと ...

ReadMore

【見栄えUP!】キャラクターを引き立てるカンタン加工法一覧【まとめ7選】アニメ塗り

【見栄えUP!】キャラクターを引き立てるカンタン加工法一覧【まとめ7選】

イラストのクオリティや見栄えをさらにあげるのに大切な「最後のひとおし」として、多くのイラスト加工テクニックがあります。今回は、【イラストの加工テクニック】を一覧としてまとめてみたので、ぜひご参考にしていただければと思います。 なお、使用しているソフトはCLIP STUDIO PAINT EXですが、基本的に他のペイントソフトでも応用が可能です。 1:「オーバーレイ」で色の調和 オーバーレイは、画像全体の色の調和をすることができるオーソドックスな手法です。キャラクターと、背景の色味に違和感を感じる際などは、 ...

ReadMore

アイテムpickup

結局どれがいいの?【重視別】おすすめのペイントソフト4選

当ブログ内には広告が含まれます。

初心者にオススメのペイントソフトレビュー

そろそろデジ絵を始めたい…けど、ペイントソフトはたくさんあって結局どれが良いのかわからない!という方向けに、おすすめのデジタルペイントソフトをピックアップしてみました。

ぜひ、デジ絵デビューの参考にしていただければ嬉しいです。

あわせて読みたい

おすすめのペイントソフト4選と詳細一覧表

結論から言うと一番のおすすめペイントソフトはCLIP STUDIO PAINTです。

ただ、もうちょっと選択肢と「決め手」となる情報が欲しいですね。
今回は、筆者が今までに使用してみてそれぞれ良いと思ったペイントソフト4つをピックアップしてみたので、ぜひご参考にしてみてください。

ソフト名価格お試し版対応デバイス機能特徴
CLIP STUDIO PAINT480円〜/月
PC(Windows/macOS)
iPad/iPhone/Android
イラスト・マンガ・アニメーションすべて網羅。
Photoshop3,280円/月pc(アプリあり※)ブラシの質感や表現の多彩さは一番。背景イラストと特に相性◎
メディバンペイント無料〜PC(Windows/macOS)
iPad/iPhone/Android
無料からはじめられるのに多機能のペイントソフト。
プロクリエイト2,000円(買い切り)×ipadのみ⚪︎ブラシの質感と「カラー変更」機能が他を圧倒する。
価格をはじめとした内容は2024/6/2現在のものです。変更されている場合がありますので、公式サイトにてご確認ください。
※Photoshopアプリ版は、pc版とはほぼ別物(記事作成現在)アプリ版は、機能性が下がります。

それでは、なにを重要視しているか別で項目分けし、それぞれの強みと弱みをまとめてみました。

機能重視なら「クリスタ

冒頭でも、結局コレと挙げたセルシスのCLIP STUDIO PAINTです。

▼当ブログでも、基本的にクリスタを使用しての解説が多いです▼

【クリスタ】のおすすめ記事

クリスタの強み

  • プロも使用。イラスト・マンガ・アニメーション全ての機能を網羅
  • アセット(素材)が豊富
  • 公式のプラグインでさらにクオリティアップが可能
  • シェア率が高い。

クリスタの弱み

  • 機能によってはプランのグレードアップまたは購入が必要
  • ブラシは豊富だが、描画の表現力は他ソフトの方が優位

個人的には、操作性がなにより良いです。(個人的なものなので上記リストには加えませんでした)
主観ですが、操作性の良さからクリスタに慣れてしまうと他のペイントソフト(特に少しクセのあるソフト)への移行や併用へのハードルが上がりやすいと感じています。セルシスとしては、それがねらいかとも思いますが…笑

クリスタはこんな人にオススメ!

  1. 絵・マンガ・アニメーション全部やりたい
  2. ブラシの描きやすさや機能・素材が豊富なソフトがいい!
  3. シェア率が高く、目標となる絵師さんを見つけたい!追いたい!

おすすめプラン診断というものもあるので、迷ったら活用してみましょう!

クリスタの購入はこちら

背景メインやレタッチ機能重視なら「Photoshop

背景イラスト特化絵描きさんにおすすめなのが、Photoshopです。特徴としては…

フォトショの強み

  • ブラシの質感や表現力が特に強み。背景イラストと特に相性抜群。
  • 「フィルターギャラリー」「Camera Rawフィルター」「ぼかしフィルター」が魅力的。
  • Photoshopで描ければ大半のペイントソフトも馴染みやすい。

フォトショの弱み

  • 線画やキャラクターイラストは描きにくさを感じる。
  • 漫画には不向き。
  • 他のソフトに慣れていると、手に馴染みにくさを感じやすい。
  • 価格が他と比べて高価。
  • アプリ版は機能の低下(ipad等ではあまり活躍できない)

以上のような特徴を持っています。

個人的におすすめなのが、やはりブラシの描画表現力、そしてさまざまなフィルター機能です。

Photoshopの機能一例

Photoshopを用いた解説記事や、
Photoshopの背景イラストクリエイターさんのおすすめ書籍もあるので、ぜひご参照ください▼

フォトショはこんな人にオススメ!

  1. 背景や風景イラストをメインに描いていきたい。
  2. キャラクターは他ソフト、背景やデザインはPhotoshopと、他ソフトと併用も検討中。。
  3. ブラシの質感を重視したい。
  4. フォトバッシュや、仕上げなど加工に力を入れたい。
  5. イラストに限らず、写真やデザイン力も培たい。

Photoshopの購入はこちら

価格は他と比べて特に高価ですが、【アドバンスクールオンライン】というサービスを利用すると、
Adobe公式のコンプリートプランと同じ内容が使用できて、もちろん全て商用利用可能。
講座もセットのため、ぜひ活用のご検討をしてみてはいかがでしょうか?

予算重視なら「メディバンペイント

デジタルイラスト完全初心者さん、学生さんなどには無料プランがあるメディバンペイントがおすすめです。

メディバンの強み

  • 無料プランがある
  • UIがPCソフト同様(シンプル思考の方には不向き)
  • 操作性・機能はクリスタに引けを取らない

メディバンの弱み

  • 広告があり、広告非表示は有料会員登録(2,480円/年)が必要。

メディバンはこんな人にオススメ!

  1. 無料または最安値ではじめたい!
  2. 低コストでも色々な機能が欲しい!
  3. とにかくデジ絵をはじめたい

シンプル高性能なら「プロクリエイト

プロクリは、ipad専用のペイントツールです。

プロクリの強み

  • 他にはない「カラー変更」機能が魅力的
  • 買い切りなので、アプリ購入以降の課金が発生しない
  • シンプルなUI
  • ブラシの性能はPhotoshop並み

プロクリの弱み

  • レイヤー数などの制限がある
  • 対応デバイスがipad版のみ
  • 無料お試しプランがない

プロクリには、他にはない「カラー変更」という、面白い機能があります。

プロクリはこんな人にオススメ!

  1. シンプルで、買い切りのアプリがいい
  2. アーティスティックな表現から、アニメイラストの表現までイラスト特化型までさまざまな表現がしたい
  3. 色使いに自信はないけど、自分の感覚で楽しく色塗りをしたい
  4. ブラシの表現にはこだわりたい

※プロクリエイトは、無料でお試しできるプランがないので、ご購入の際は、ご注意ください。

初心者さんならクリスタ

以上、4つのペイントソフトの紹介をしてみました。

改めて筆者がデジ絵初心者さんにおすすめするソフトは、CLIP STUDIO PAINTです。
ただ、プロクリエイト以外は、お試し無料版があるので、ぜひ一度は触ってご自身に合ったソフトを見つけてみるのがおすすめです。

ソフト名価格お試し版対応デバイス機能特徴
CLIP STUDIO PAINT480円〜/月
PC(Windows/macOS)
iPad/iPhone/Android
イラスト・マンガ・アニメーションすべて網羅。
Photoshop3,280円/月pc(アプリあり※)ブラシの質感や表現の多彩さは一番。背景イラストと特に相性◎
メディバンペイント無料〜PC(Windows/macOS)
iPad/iPhone/Android
無料からはじめられるのに多機能のペイントソフト。
プロクリエイト2,000円(買い切り)×ipadのみ⚪︎ブラシの質感と「カラー変更」機能が他を圧倒する。
価格をはじめとした内容は2024/6/2現在のものです。変更されている場合がありますので、公式サイトにてご確認ください。
※Photoshopアプリ版は、pc版とはほぼ別物(記事作成現在)アプリ版は、機能性が下がります。
あわせて読みたい
  • この記事を書いた人

7kmr

一般社会人。絵を描くことと猫が好きです。

-アイテムpickup
-,